黒スカート夏のコーデ!30代きれいめな着こなしまとめ!

Sponsored Link

きれいめスタイルといえば、
黒スカートが定番!

 

カジュアルになりすぎず、キュートさと
上品さを感じさせた大人のスタイルって
魅力的ですよね。

 

そこで、アラサー世代におすすめの、
黒スカートを使ったきれいめ
コーディネートをご紹介します。



Sponsored Link


 

黒スカート夏のコーデ!30代きれいめな着こなしまとめ!

 

黒スカート×ボーダーカットソーで王道きれいめコーディネート

221

引用元:http://wear.jp/kumei3310/coordinate/2168324/

 

みなさん、こんにちは。

 

ファッションライターのchikachanです。

 

アラサー世代のみなさんは、
カジュアルテイストのスタイルときれいめ
テイストのスタイル、どちらがお好きでしょうか。

 

気分に合わせて、どちらもお洒落に
着こなせると素敵ですよね!

 

そこで、今回は黒いスカートを使って、
きれいめに着こなすスタイルを
ご紹介したいと思います。

 

まずは、きれいめ王道スタイルから。

 

黒のフレアスカートをきれいめに
コーディネートする場合、相性のいい
トップスはやはりボーダーカットソーでしょう。

 

身体のラインがキレイに見える
ジャストサイズを選び、スカートの
ボリュームを強調させることで、バランスのとれたコーディネートになります。

 

靴下×パンプスで足もとをまとめたい
のですが、甘めテイストのシューズを
選ぶと全体的にキュートな印象に。

 

また、とんがりパンプスを選ぶと、
全体的にシャープな印象がプラスされます。

 

この場合は、グリーンの靴下に甘め
テイストの黒靴を合わせているので、
キュートなきれいめスタイルですよね。

 

足もとをグレーの靴下でワインレッドの
とんがりパンプスにすれば、シャープな
美人要素がプラスされますよ。

 

黒スカート×黒カットソーでワンピース風きれいめコーディネート

 

222

引用元:http://zozo.jp/coordinate/?ts=2&sid=&st=&stid=&cdid=4186014

 

黒のスカートに黒のトップスを合わせる
ワントーンコーデでは、まるでワンピース
のようなきれいめスタイルを作ることができます。


Sponsored Link

 

この場合は、ショート丈のトップスか、
コンパクトなタイプの
アイテムを選びましょう。

 

ゆったりシルエットになると、
どうしてもカジュアル感が
強くでてしまうので要注意です。

 

また、シューズやバックまで黒を
選んでしまいがちですが、逆にホワイトや
ベージュといった明るいカラーを選ぶのがベスト。

 

素足感とリンクして、とても上品な
印象にまとまりますよ。

 

スリット入り黒スカートできれいめコーディネート

223

引用元:http://zozo.jp/coordinate/?ts=2&sid=&st=&stid=&cdid=4179820

 

黒のスリット入りタイトスカートは、
とてもレディー要素が強いアイテム。

 

合わせるトップスは、白の無地やレースの
ものなど、シンプルなタイプがいいですよ。

 

スッキリ見せたいので、無地Tシャツの場合
はしっかりインしましょう。

 

レースなどのトップスの場合は、
ショート丈ならバランス良く
見せることが出来ます。

 

足もとは、黒の華奢なサンダルでも
いいですし、ヌードカラーの
グラディエーターサンダルでもいいしょう。

 

スニーカーやフラットシューズは
避けた方がいいですよ。

 

ちょっぴり存在感のあるビジューネックレス
とツバの広めのストローハットを合わせると
レディーなきれいめコーディネートの完成す。

 

まとめ

 

いかがでしょうか。

 

黒スカートといっても、色んなタイプが
ありますよね。

 

きれいめスタイルに最適なのは、
ひざ丈のフレアスカートや台形スカートです。

 

また、タイトもシルエットがキレイですが、
着回し力を考えると難しいかもしれませんね。

 

あまり短くなりすぎないひざ丈くらいの
スカートが1着あると、色々なシーンで
使えるのでとっても便利ですよ。

 

1枚のスカートをカジュアルにも
きれいめにも活用できると、
お洒落も楽しくなりますよね!

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます↓
黒タイトスカートコーデ!夏でもきれいめに着こなすには?
黒タイトスカートに合うtシャツコーデまとめ!
黒タイトスカートコーデ夏アラサー女子におすすめ3選!

Sponsored Link

こちらの記事もおすすめです

お問い合わせ