【30代主婦におすすめ】Vネックニットのレディースコーデまとめ

Sponsored Link

この秋冬は、空前のニットブームです。
色々なデザインの中から、今回は、
Vネックニットの着こなし術をご紹介。

ベーシックなデザインなので、平凡にならず
今年らしいスパイスを加えて着たいですよね♪

Vネックは首がすっきり長く見えるメリット
があります。このちょい肌見せでバランス
の良いコーデを味方につけてくださいね。




Sponsored Link


30代主婦におすすめ!Vネックニットコーデまとめ!

 

ダイスティパステルVニット+チェックパンツ

Vネック ニット 1

今年はニットもパステル系が人気。
甘いパステルではなく、少しくすみがかった
ダスティカラーが断然トレンド!

ニットが膨張色なので、ボトムスは、
黒やネイビーなどの引き締め色を合わせて
スタイルアップをねらいましょう。

Vネックニットは少しゆったり目を選んで、
鎖骨をチラ見せすると、色っぽくなります。

色は、アラサー主婦なら、ラベンダーやブルー系
が子供っぽくなりすぎずにオススメです。

女らしさを忘れず、
でも大人っぽさやきちんと感も演出できる
こんなスタイルを目指しましょう。

 

チルデンVニット+ミモレ丈スカート

Vネック ニット 2

 

次にご紹介したいのは、
夏から引き続き大人気の、
チルデンニットです。

チルデンニットは、学生イメージが強いですが、
実はこのVネックのラインが、デコルテを
美しく見せてくれる優秀なニットなのです。

ブレイク中のミモレ丈スカートと合わせれば
新鮮で、ぱっと目を惹くはず!

気を付けてほしいポイントは、
ニットの丈は短いものを選んでくださいね。

ミモレ丈スカートと合わせる時は、トップス
の丈感が重要になりますので、
鏡の前でチェックしてみましょう。

 

ロングVネックニット+タイトスカート

Vネック ニット 3

大人の余裕を魅せる
ロングニットも、Vネックですっきりと!
ヘアーを下しても小顔に見せてくれます。

インナーには、白や黒のモノトーンを合わせ
シンプルシックに仕上げるのがコツ。

ニットの素材を、モコモコのシャギーや
モヘアにすると、一気に愛されコーデに。

タイトスカートは少し短めにトライして、
旦那さまをドキっとさせてみては、、、、。
寒い時は、タイツ+ブーツでカッコ可愛く。


Sponsored Link

 

シャツインVネックニット+ショートパンツ

Vネック ニット 4

スポーティなショートパンツでも
Vネックニットにシャツをインすれば、
カジュアルになりすぎません。

シャツはニットの袖口と裾から出すのが鉄則です。
シャツとニットのバランスに気を付けて。

足元はロングブーツやブーティで
すっきり足長にみせましょう。

これからの季節は、短めのファーティペット
やストールを合わせて、
あえての女子らしさをアピールしてみて。

 

ドルマンVネックニット+ホワイトデニムパンツ

Vネック ニット 5

この冬もホワイトパンツの勢いは止まらない!
究極のシンプルシックのこんなスタイルで
垢抜けませんか?

出来ればハイゲージの上質素材をセレクトして、デコルテを美しく見せましょう。

ニットの色や小物は、モノトーンや
ネイビーなど、落ち着いた色に統一して、
こなれ感を演出してください。

ちょっとドレスアップしたい時は、
大きめのコスチュームネックレスを合わせ、
顔回りを華やかにするのがオススメです。

 

ビビッドカラー+Vネックニット

Vネック ニット 6

寒い季節はついついダークなカラーを選んで
しまいがち。でも、トップスにこんな
キレイ色を選んで、気分を上げましょう!

ちょっと派手かな、と思う色でも、
ニットなら、嫌みなく
周りの家族もハッピーになること請け合い!

細みのケーブル編みを選べば、着膨れ感を
防げます。

さらに体型もカバーできて一石二鳥。

ランチ会やホームパーティーでも
人に一歩差をつけるニットを
今すぐ手にいれましょう。

 

まとめ

 

本日はアラサー主婦におすすめな、
Vネックニットのコーデをご紹介しました。

ニットは定番のアイテムなので、
ついつい適当に選んでしまいがちですが、
なりたいイメージを持って選びましょう。

そして、試着は出来る限りしてみてください。
Vの開き具合や、丈の長さをチェックする
事を忘れずに!

Vネックニットで、
暖かく、おしゃれな冬を過ごしましょう。
是非参考にしてみてくださいね♪

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます↓
グレーニットコーデレディースまとめ!大人女子におすすめは?
白ケーブルニットレディース冬コーデ!こなれトラッドまとめ!

Sponsored Link

こちらの記事もおすすめです

お問い合わせ