小学校の入学式で着物を着るならオススメしたい色を調べてみた

Sponsored Link

お子さんの晴れ舞台の一つに入学式が
ありますよね。

 

スーツやワンピースなどの洋装で
出席される方が多いと思いますが、
着物も日本のフォーマルスタイル。

 

思い出に残すために、着物を着るのも良い
ですよね。

 

着物には格式があり、入学式は自分が主役
というわけではないので、帯と着物の色合い
も考えたうえで、入学式にふさわしい、柄や色を選びましょう。

 

また、ふさわしい着物としては、
訪問着や付け下げ、1つ紋付の色無地の着物
が良いと思います。

 

では形式も踏まえて、入学式で着る着物の
色合いや、柄のおすすめを紹介したいと
思います。

 

こちらもおすすめ↓
小学校の入学式で着物を着るならオススメしたい髪型を調べてみた

 

 



Sponsored Link


 

この色をおすすめする理由

 

入学式といえば、春におこなわれることが
多い行事。

 

やはり、春らしく華やかに着こなしたい
ですよね。

 

ただし、あくまでお子さんが主役の行事でも
あります。

 

例えば着物が鮮やかなカラーであれば
帯で落ち着きを持たせてみたり、
柄をシンプルなものにするなど、少し落ち着いた雰囲気の組み合わせにするのが良いと思います。

 

今回のおすすめカラーはピンク。

 

少しブルーが入ったり、クリームが
混ざったりしているものも多く、落ち着いた
雰囲気と華やかな雰囲気を出せるカラーです。

 

もう一つ、ピンクの色味が強いものを
選んだとしても、帯で調和をとりやすい色
というのも利点。

 

また、ほかのカラーがベースの着物でも、
ピンクが一部分に入っているだけで
春らしくなりますよ。

 

この色の着物着こなし【画像あり】

 

サーモンピンクで華やかな女性らしさを演出する訪問着

1●サーモンピンクで華やかな女性らしさを演出する訪問着

引用元:http://image.rakuten.co.jp/e-kimono-rental/cabinet/tukesage/2l689.jpg

 

訪問着はおめでたいハレの席で着られる
着物で、七五三、正月、結婚式、卒業式など
にも着ることができます。

 

ピンク時に吉祥文様の入った訪問着は
春らしい華やかな印象ですよね。

 

春の装いとして、明るく色鮮やかなものを
チョイスするのがはとても良いですね。

 

淡いカラーのものを選ぶと、
写真にも映えるのでおすすめです。

 

まとめ

・明るい華やかなカラーなので、ヘアスタイルは下の位置ですっきりまとめると、落ち着いた大人の装いになるのでおすすめ。
・帯は華やかなカラーを邪魔せず、なじむベージュ系でしっとりとまとめて。

 

控えめ柄でしっとりと清楚な雰囲気の訪問着

2●控えめ柄でしっとりと清楚な雰囲気の訪問着

引用元:http://geinou-ura.com/archives/9034

 

少し赤みの入ったピンクに、
白い控えめに入った落ち着いた雰囲気の
訪問着。

 

ところどころに淡い緑が入っているのも
春らしい雰囲気にぴったりですよね。

 

先ほど紹介した訪問着と比較して、
少しシンプルな色合いと柄使いなので、
髪型はアップで可愛らしく決めてもよさそうですね。

 

まとめ

・帯はピンクに似合う金系カラーがおすすめ。
・シンプルな着物には少し柄が目立つ帯が◎。

 

色無地 シックで落ち着いた大人の女性スタイル

3●色無地 シックで落ち着いた大人の女性スタイル

引用元:http://item.rakuten.co.jp/isyou-nb/iromuzi-nt35/

 

色無地は、色に関係なく無地の柄が入らない
着物のことです。

 

お祝い事以外も、さまざまなシーンに
着ていけるので重宝する着物。

 

色無地の場合。

 

正式な席、行事のマナーとして、
首の後ろに家紋を入れるのが正しい装い。

 

一ツ紋といって、正式な場にふさわしく、
格式が上がります。

 

どのカラーを選んでも、落ち着いた雰囲気に
なります。

 

まとめ

・ピンク帯締めで可愛らしくまとめても大人っぽい装いに。
・くすんだピンクカラーは年を重ねても長く着ていけそうでうれしい。

 

まとめ

 

いかがでしょうか?

 

スーツやワンピースなどの要素に比べて、
決まり事や格式が多い着物は、忙しいママに
とっては敬遠し勝ちかもしれないですが、お子さんの晴れ舞台に、思い切って着物にチャレンジして大人の装いをするのも良いですよね。

 

いくつかの決まり事さえ守れば、
自分らしいアレンジをすることも可能です。

 

ぜひお子さんの晴れ舞台、
思い出に残すために、着物の着こなしに
チャレンジしてみてくださいね。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます↓
【30代ママ向け】入学式(ネイビー)スーツの着こなし方
  ママにおすすめ入学式のスーツ!おしゃれブランドはココ!
【30代女子向け】白スカートで春の大人レディースコーデ
【30代向け】テーラードジャケットで春のレディースコーデ
  40代大人な女性にも合うシャツワンピ―スの春コーデまとめ

Sponsored Link

こちらの記事もおすすめです

お問い合わせ