【色別】カーディガンコーデにおすすめインナー9選

Sponsored Link

今回は大人女子向けのカーディガンコーデをご紹介したいと思います。

カラ―別におすすめインナーアイテム9パターンをまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてください。

 

こちらもおすすめ↓
【ピンク】カーディガンの春コーデ!甘過ぎない着こなし9選



Sponsored Link


グレー×白シャツ

1○グレー×白シャツ

 

http://wear.jp/noble242x2/1649613/

グレーカーディガンで落ち着きのあるきれいめスタイルに。

 

グレーは大人な印象を与えてくれるので、ママにもぴったり。

 

白シャツと合わせれば、より爽やかな印象になりますよ。

 

首回りが大きく開いたシャツは顔回りをすっきりと見せてくれ、鎖骨を見せえることで女性らしい魅力もアップ。

 

ボトムスはスキニーなど細身のデニムがオススメ。

 

上品なバッグやパンプスとの相性もバツグン。

 

○ポイント

・首回りが大きく開いた白シャツを着る

・タイトなデニムを履く

・上品なバッグとパンプスを身に着ける

 

 

マスタード×デニムシャツ

2○マスタード×デニムシャツ

 

http://milanda.net/?cat=53

デニムシャツでコーデをカジュアルダウン。

 

マスタード×デニムの組み合わせはGood!

 

デニムシャツだけでもおしゃれだけど、マスタードのカーデを着れば、コーデのアクセントになり、さらに防寒にもなって一石二鳥。

 

黒パンツ&黒靴なら足が細長く見えますよ。

 

手首を出すと腕が長く見え、同様に足首を出すことでも足を長く見せることができます。

 

アクティブに動くママにはぺたんこ靴はマスト。

 

黒のパンプスならヒールがなくても上品なコーデとも好相性。

 

○ポイント

・「首」を見せてすっきりした印象に

・黒ぺたんこパンプスはマストアイテム

 

 

アイスブルー

3○アイスブルー

 

http://topicks.jp/69474

シンプルコーデには流行りのアイスブルーでトレンドを取り入れて。

 

アンサンブルトップスとスカートのベーシックなきれいめコーデですが、流行色の服を着ればおしゃれママに変身。

 

アイスブルー×白はこの上ないくらい爽やかな印象に。

 

ネイビーバッグでコーデを引き締めています。夏コーデや爽やかスタイルにはネイビーがぴったり。

 

オフィスや学校行事にもピッタリのコーデ。

 

○ポイント

・ベーシックコーデには流行色で人と差をつける

・引き締まる色でも黒よりネイビーの方が爽やかコーデにはオススメ

 

 

黒×ネイビータンクトップ

4○黒×ネイビータンクトップ

 

http://magazine.cubki.jp/articles/42139533.html

カーディガンコーデも着方でおしゃれに人と差をつける。

 

ただ羽織るのも良いけど、今季は肩に掛けて左右のどちらかにズラすのが旬。

 

流行りの基本形はカーデを肩に掛けて袖を結ぶ形ですが、写真のようにボタンを留めて肩に掛ける形なら同じ肩掛けでも人と差をつけることができますよ。

 

夏らしく靴はさわやかに白がオススメ。

 

エナメル靴やパンプスなど上品な靴であれば、オフィスにもぴったり。

 

○ポイント

・カーデの肩掛けは左右の一方に寄せるのがトレンド

・白系の上品な靴がオススメ

 

 

赤×白シャツ

5○赤×白シャツ

 

http://matome.naver.jp/odai/2143032054528324201

赤カーデならガーリーな印象に。

 

かわいらしい印象にしたいときは、赤を差し色に使うと良いですよ。

 

ストローハットやキャメルの靴と合わせれば、カントリーな雰囲気に。

 

デニムスカートはデニムのガウチョパンツでもOK。

 

短い丈の靴下に靴を合わせるのが流行りの履き方で、かわいらしさもアップしますよ。

 

○ポイント

・赤カーデを差し色に

・カントリー調には茶系小物を合わせる

・ボトムスはひざ丈がベター

・ロークルー丈ソックス×靴は旬の組み合わせ

 

 

ラベンダー×レイヤードトップス

6○ラベンダー×レイヤードトップス

 

http://www.alicia-blog.com/m-moriokafesan/archive/date/2015/04

ラベンダーカーデなら女性らしくやわらかい印象に。

 

アイスブルーでもさわやかな印象になりますが、更に女性らしさをプラスしたい時はラベンダーがオススメ。

 

合わせる服の色に迷ったら何色でも合う白を選びましょう。

 

白は膨張して見えがちなので、スキニーなど細身タイプのパンツがオススメ。

 

もしくは、思い切ってガウチョパンツなど半端丈で足首を見せて履くのもGood!

 

○ポイント

・ボトムスは白スキニーまたは白ガウチョパンツを履く

・足首を出して足元をすっきりとさせる

 

 

グリーン×ボーダー

7○グリーン×ボーダー

 

https://bijinbu.me/articles/322

ボーダーにグリーンカーデでおしゃれ上級者に。

 

グリーンはモスグリーンなどの渋い色よりは、少し青みがかった写真のように鮮やかな緑色がGood!

 

切り替えワンピースならマタニティママにもオススメ!ぺたんこ靴も忘れずに。

 

さわやかな着こなしにするなら、白い靴も良いですね。

 

ボーダーは膨張して見えやすいので、線が細いものを選びましょう。

 

○ポイント

・ネイビー×グリーンは好相性

・ボーダーの線は細いものを選ぶ

・ボーダートップスならボトムスは何でもOK

・白靴でもGood

 

 

オレンジ×フリルトップス

8○オレンジ×フリルトップス

 

http://wear.jp/item/11878908/

太陽のようなオレンジカーデなら明るく元気な印象に。

 

フリル付きトップスなら華やかさもアップ。

 

オレンジには、淡い色のデニムがベストマッチ!

 

淡い色は横にボリュームが出やすいので、タイトな印象にしたい時はスキニーなど細身のデニムで足首を出しましょう。

 

夏などさわやかに着こなすなら、トップスや靴は白がGood!

 

秋冬なら靴や小物を黒や茶系にシフトしてくださいね。

 

○ポイント

・オレンジ×淡いデニムが好相性

・靴は白がベター、秋冬なら黒や茶系でも

 

 

ネイビー×白Tシャツ

9○ネイビー×白Tシャツ

 

http://ameblo.jp/hii1023/entry-11807212367.html

ネイビーカーデならさわやか大人な着こなしに。

 

ボーダー×グリーンカーデ同様、ネイビー×グリーンの組み合わせは相性バツグン!

 

上品なボトムスにパンプスを合わせるなら、オフィスにも着られますね。

 

ネイビーカーデ×白Tシャツは万能アイテム!

 

ボトムスやバッグでカジュアルにもきれいめにも幅広く着まわせるコーデです!

 

○ポイント

・ボトムスやバッグはどんなものでもOK

・カジュアルスタイルならスニーカーやサンダルもGood

・アクセサリーで華やかさをプラス

 

 

いかかでしたか?

インナーの選び方でカーディガンの印象もガラッと変わります。

ポイントを押させてオリジナルなコーデをみつけてみてくださいね。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます↓
【青】カーディガンコーデ9選!クールな大人女子の着こなし方
【白ニット】カーディガンコーデ!失敗しない着こなし方9選
【グレーニット】カーディガンコーデ!定番の着こなし方9選
【黒ニット】カーディガンコーデ!地味にならない着こなし9選

Sponsored Link

こちらの記事もおすすめです

お問い合わせ