【初心者でもカンタン】冬のロングカーディガン大人女子コーデ

Sponsored Link

寒い季節はたくさん重ね着が出来て、かわいい
コーデがいっぱいできますね。
でも冬のイベント…

 

いつものかわいいコーデだけではものたりなくない
ですか?ちょっと背伸びをして、少し大人なコーデ
をしてみましょう。

 

友人や同僚に一歩さを付けておでかけできるはずで
す。

 




Sponsored Link


ロングカーディガン冬コーデ!大人女子のきこなしまとめ!

 

グレーカーディガン×ベージュスカート

ロングカーディガン冬コーデ 1

カラーや柄を取り入れずにシンプルな着こなしの
コーデです。

 

トップはグレーとブラックでシンプルですが、
スカートのプリーツで、コーデに表情がでます。

 

スカートとカーディガンも少し長く、全体的に
ボリュームのあるコーデです。

 

ロングヘアの方は画像の様にまとめ髪にするか、
編み込みなどで、ヘアアレンジをするとすっきり
した印象になります。

 

また、足元は落ち着いた色のスリッポンや
ペタンコ靴を合わせましょう。ボリュームが
ある靴を選んでしまうと、

 

全体的にダボッとしたイメージになりがちなの
で、コンパクトにまとめられる部分はおさえていく
のがポイントです。

 

モコモコカーディガン×タイトスカート

ロングカーディガン冬コーデ 2

カーディガンの素材とタートルの白、チェック柄が
冬らしい印象のコーデです。

 

スカートとカーディガンの色が統一されているの
で、トップの白タートルが清潔感をかなりUPさせ
てくれます。

 

ボトムはミニ丈なので、髪を下してももたつきませ
んが、画像のように、ピアスやネックレスをつけた
い方は、

 

髪をまとめるとアクセサリーと髪がごちゃごちゃし
ません。

 

せっかく合わせたアクセサリーも女子らしい
ポイントなので、是非まとめ髪でアピールしちゃい
ましょう。

 

シンプルな合わせですが、カーディガンの特徴が
際立つコーデになっています。

 

全体的にカラーがおちついているので、コートを
カラーのアクセントがあるものにしてももちろん
大丈夫です。

 

デニム系×ベージュのカーディガン

ロングカーディガン冬コーデ 3

シャツとボトムをデニムとシャンブレー系で、
色合わせした、少し上級コーデです。

 

ベージュのカーディガンがナチュラルな雰囲気を
出しているので、上下色を合わせてもやりすぎない
でまとまっています。

 

きつくない色合わせなので、マフラーやストールな
ど小物の色つかいで刺し色をいれても◎
アウターも色を選ばずに羽織れますね。


Sponsored Link

 

もちろんカーディガンをカラーものにかえてもOK
です。少しカジュアル感が強めになります。

 

画像の様に足元は白で合わせるとこのコーデの
ナチュラルな雰囲気に合うのでオススメです。

 

少しコーデの雰囲気を引き締めたい方は、黒や
ダークグレーなどの濃い目の色を持ってきて下さ
い。

 

足元だけでも、全体的に少し引き締まった印象にな
ります。

 

白トップス×チェックパンツ

ロングカーディガン冬コーデ 4

白黒のモノトーンコーデに赤いバッグが刺し色で
引き立つシンプルコーデです。

 

バッグの色はもちろん赤でなくても、グリーンや
イエローなど、他のカラーでも合わせられます。

 

色は落ち着いていますが、ボトムをチェックにする
ことで、足元だけ色が重たくなるのを防いでいま
す。

 

トップスが白と白だとやりすぎな感じがして着にく
い…

 

という方は、カーディガンがインナーのどちらかを
ベージュにすると、コーデの印象を壊さずに、
カラーチェンジできます。

 

足元は、ヒールで女子度を高めにするか、
ローファーなどキレイ目でまとめましょう。

 

ブーツで合わせるよりも、少し大人っぽいコーデが
完成します。

 

白カーディガン×ストライプスカート

ロングカーディガン冬コーデ 5

こちらも白いカーディガンを使った、清潔感のある
コーデです。

 

ロングカーディガンと、マフラーですこし
ボリュームがありますがボトムでバランスがとれて
います。

 

トップは少し短め丈で、スカートもストライプで
ミニ丈。すっきりとした印象をプラスしています。

 

ボリュームで邪魔をしないよう、スリッポンで合わ
せ下半身を黒で統一することで、トップの淡い色を
引き立たせ、コーデのバランスをよくしています。

 

少しキレイ目っぽい印象のコーデですが、あえて
足元がスリッポンを選ぶと、今年らしい
大人カジュアルを取り入れることができます◎

 

冬場の白は女子必須カラーですが、膨張色で気に
なるかたは是非参考にしてください。

 

まとめ

 

以上5つのコーディネートと紹介しました。
普段のコーデを少し変えると大人要素を簡単に
取り入れることができます。

 

これからのおでかけは、少しアイテムのチョイスを
変えて、コーデのバリエーションを是非増やして
みてください。

 

冬のおでかけだからこそ、少し気合いを入れた
コーデをして、楽しんできてくださいね。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます↓
ロングカーディガン冬コーデ!きれいめカジュアルまとめ!
グレーニットコーデレディースまとめ!大人女子におすすめは?
ロングニットカーディガンコーデ!きれいめカジュアルまとめ!

Sponsored Link

こちらの記事もおすすめです

お問い合わせ